NEWS
ニュース

株式会社IGLOOO(イグルー)、欧米豪向けに四国の食文化とダイナミックな映像の旅を届ける 観光プロモーション動画を公開

世界へ発信:四国の美食と美景を綴る動画が合計再生回数103万回以上を突破!

 

欧米豪・中東に特化したインバウンドマーケティング・プロモーション事業を行う株式会社IGLOOO(所在地:東京都千代田区、代表取締役:小林令、以下イグルー)は、四国地域の魅力的な観光資源を欧米豪の主に英語圏向けに発信する「2022年度 四国観光プロモーション動画制作配信事業委託業務」において、四国の土地と人が育む食材がテーブルに届くまでのストーリーを重視した「SHIKOKU GASTRONOMY(四国の食)」がテーマの動画を2本制作し、2023年1月末に公開しました。加えて、タイムラプス撮影を駆使し「A VISUAL JOURNEY TO SHIKOKU(四国への映像の旅)」をテーマにした各県の動画4本とダイジェスト版1本も同時に公開しました。動画公開後には、Google広告やADARAを活用したデジタルプロモーションも行い、効果測定も実施いたしました。2023年8月29日現在、計7本の動画にて合計再生回数103万回以上を突破しています。

■事業の背景・目的

四国は、世界的な旅行ガイドブック「Lonely Planet」が発表する「Best in Travel2022」の地域部門において、日本からは唯一世界で第6位に選出されました。そこで、イグルーと一般社団法人四国ツーリズム創造機構は、四国が観光地の一つとして認知され、四国への来訪につながるよう、プロモーション動画の制作およびデジタルプロモーション事業を実施しました。今回のPR動画制作は、四国への来訪・宿泊を伴う外国人を増加させることを目的としています。

 

■機構担当者のコメント

本事業では四国の強みである「自然を活かしたタイムラプス技術を活用法した動画」、「四国の食にスポットを当てた動画」の2 本及び特設PR ページを作成いただきました。海外の方に動画をご覧いただき、四国の自然だけでなく、食事にも関心を寄せていただき、ぜひ四国観光にお越しいただきたいと考えております。

 

■本動画制作を担当したビデオグラファーからのコメント

今回の事業を通して、四国の最大の財産は「人」だと感じました。道中で多くの親切な人々に出会い、四国の方々のホスピタリティに感動したためです。また、四国のゆっくりと流れる時間、どこか懐かしく感じる雰囲気に魅了され、なかでも宇和島の漁村はお気に入りの地域のひとつに加わりました。石鎚山も素晴らしく、頂上にたどり着くまでの道のりの険しさを乗り越え、そのあとに待っている頂上からの景色の美しさに心を動かされました。今回の動画制作を通じて、数多くの素晴らしい人・景色に出会うことができました。四国は他地域と競争する必要はなく、独自性を保ち、今回の動画で撮影させていただいた素晴らしい食文化や自然、伝統的な面を守っていくことが大切だと考えています。欧米人は知られざる場所やオーセンティックな体験を求めています。四国地域ならではの独自の魅力を大切にし、独自の観光資源や文化を海外に向けてさらに発信していくべきだと思います。

ビデオグラファー 森本コナン:海外にルーツがあり、海外と日本のセンスを合わせ持つクリエイター。グリーンツーリズムやSDGsへの知見があり、多数の観光インバウンド業界の動画制作も行っている。

 

■PR動画(四国の食編)

タイトル:This is SHIKOKU | FOOD

フル ver.(2分37秒):https://youtu.be/OOlUzCaT_iY

ショート ver.(30秒):https://youtu.be/pJVYV5eNcsw 

登場する観光資源:すだち収穫×すだち料理、鳴門金時収穫×なると金時スイーツ、うどん作り×うどん、オリーブ収穫×オリーブ、愛媛みかん×みかんジュース、鯛料理、カツオ一本釣り×藁焼きカツオたたき、屋台餃子

 

■PR動画のポイント(四国の食編)

ガストロノミーの聖地“四国”。自然と共創する持続可能な美食の地としての四国を訴求するため、新しいガストロノミックな動画を制作しました。本事業にてターゲットとしている欧米豪市場の外国人が強く関心を示す、「その土地の環境」や「作り手の顔」などを通し四国ならではの食のルーツを辿ることができる内容となっています。持続可能な方法で育まれた食材であること、地元のさまざまな人の手を通じてテーブルまで届けられていることなど、生産地からキッチン、そしてテーブルまで届くまでの一連のストーリーを映像を通じて理解を深め、味覚を体験することができるビジュアルストーリーテラーに焦点を当てた観光動画です。食の観光動画における世界的なトレンドとしても、「観光と行動」、「持続可能な観光」を重要視しており、食や人物の顔を通して観光を表現し、観光が社会に与えるポジティブな影響を紹介しています。

 

■PR動画(四国への映像の旅編)

動画1:香川県

https://youtu.be/hvHGtHUZJCc

登場する観光資源:高松港×めおん、栗林公園、さぬき麺業、金刀比羅宮、小豆島エンジェルロード

 

 

動画2:愛媛県

https://youtu.be/akFNcDVJnNE

登場する観光資源:しまなみ海道、石鎚山、内子町・八日市・護国の町並み、大洲城、下灘駅、道後温泉

 

 

動画3:徳島県

https://youtu.be/95elJ0pw5wQ

登場する観光資源:霊山寺、DMV、祖谷渓、かずら橋、小便小僧、未来コンビニ、鳴門の渦潮・大鳴門橋

 

 

動画4:高知県

https://youtu.be/mIE8inUC3Zo

登場する観光資源:栢島、仁淀ブルー、かつお藁焼き、室戸岬、四国カルストの星空

 

 

動画5:ダイジェスト版

https://youtu.be/YPvAZKOyEKs

登場する観光資源:(一部例)大鳴門橋、宇和島 二並島、内妻海岸、大洲城、石鎚山、小豆島エンジェルロード

 

 

■PR動画のポイント(四国への映像の旅編)

「4Kによる没入感」、「四国の疑似体験」をタイムラプス(一部ハイパーラプス、ティルトシフトなどのテクニックの組み合わせ)によって美麗かつダイナミックな映像で表現し、視聴者が四国を旅行先として選んでくれることを目的に、「 A VISUAL JOURNEY(映像の旅)」を届けることを意識し制作しました。

 

<一般社団法人四国ツーリズム創造機構について>

一般社団法事四国ツーリズム創造機構は、「四国はひとつ」という認識と総合的な観光戦略のもと、四国の認知度向上や国内・海外観光客の誘客の促進、魅力ある観光地づくりなどの諸事業を、官民一体となって効果的かつ円滑に実施し、四国の観光産業の振興と経済の発展、地域の活性化や国際化に寄与することを目的とする団体です。

■所在地      :香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワータワー棟3階

■機構公式HP:https://shikoku-tourism.com/